芸能ニュース365

365日毎日その日にあったホットなニュースを更新!!

    話題



    (出典 img1.kakaku.k-img.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/09(日) 11:50:37.20

    王者プリウス復活も、肉薄するライバルたち
     2019年の年間登録車販売台数にて1位になったトヨタ「プリウス」。2018年こそ日産「ノート」に首位の座を奪われましたが、2020年1月の販売台数では、登録車全体で7位まで後退しています。人気復活の兆しが見えた半ばで、なぜプリウスの販売が低迷したのでしょうか。

    プリウスは、2019年に年間で12万5587台(前年比108.8%)を販売。これは、2018年12月のマイナーチェンジ時にデザイン変更や安全装備を強化したこともあって、2019年の上半期(1月から6月)に大きく台数を伸ばし、1位に輝きました。

     しかし、2020年1月の販売台数では、1位トヨタ「ライズ(1万220台)」、2位トヨタ「カローラ(8480台)」、3位日産「ノート(7529台)」、4位トヨタ「シエンタ(6831台)」、5位日産「セレナ(6781台)」、6位ホンダ「フリード(6759台)」、そして7位にプリウス(6659台)がランクインする結果です。

     これらの車種は、ライズとカローラが2019年後半に新型車として登場したほか、セレナやフリードがマイナーチェンジで商品力を向上させていることもあり、販売台数を伸ばしています。また、ノートは以前から人気車種のひとつです。

     従来であれば上位5台にはプリウスがランクインしていることが大半でしたが、なぜ1月の販売台数では7位まで後退したのでしょうか。

     その要因としては、シエンタやカローラ、ライズ、そして2020年2月10日に発売される新型「ヤリス」の影響が考えられます。

     シエンタは、2019年上半期の登録車販売台数は5万926台で5位でしたが、同年8月にプリウスを569台差で抑え、ミニバン初の首位(8745台)を獲得した後、9月も連続で首位(1万3558台)にランクイン。9月の同月前年比は185.4%と、驚異的な数字を記録しています。

    現行シエンタは2015年7月に登場し、けっして新しいクルマではありません。しかし、ガソリン/ハイブリッドや2列シート/3列シートと選択肢が多く、価格帯も手頃なことが人気の理由のようです。

     また、カローラは2019年9月に12代目となるカローラ(セダン)とカローラツーリング(ワゴン)を発売し、セダンタイプはパッケージがプリウスと似ていることから、プリウスのライバルともいわれています。

     同じくライズは、同年11月にダイハツ「ロッキー」のOEM車として登場。SUV人気と扱いやすい5ナンバーサイズという手頃さもあって人気を博します。

    さらに、新型ヤリスはトヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」から車名変更&大幅進化を遂げた4代目モデルの登場が控えているのです。

     新型ヤリスは、現在公表されているWLTCモード燃費で世界最高峰の36.0km/Lを誇ることもあり、「燃費の良さ」をアドバンテージに持つプリウスの販売に影響を与えかねません。

    2/9(日) 9:30配信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00223221-kurumans-bus_all


    【 ☆ 【自動車】  王者「プリウス」の人気急落!? 2019年王者の販売が急激に低迷している理由 !】の続きを読む



    (出典 tori-dori.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2020/02/09(日) 09:40:22.17

    https://www.asahi.com/articles/ASN273J5KN10OIPE010.html

    愛知県民は県内観光をあまりお勧めしない?――県が実施した世論調査結果でこんな実態が浮かび上がった。
    織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3英傑ゆかりの地として、県は武将観光などに力を入れ、
    2020年に来県者数5千万人の目標を掲げるが、県民への浸透が課題となっている。

    県内に住む18歳以上の男女3千人を対象に昨年11月に郵送調査し、1442人(48・1%)から回答があった。

    「県民の観光意識」として、海外を含め県外の人に愛知への観光を勧めるかどうかを問うたところ、
    「大いに」と「まあまあ」を合わせ、「勧める」は48・5%だった。一方、「あまり」と「まったく」を合わせて
    「勧めない」との回答は49・7%で、「勧める」を上まわった。

    県が16年にまとめた「あいち観光戦略」では「『モノづくり県』としての歴史と実力を持つ本県では、
    県民自身が本県を観光県として認識しておらず、足元の魅力が見過ごされがち」と指摘。
    海外を含めた20年の来県者数を、14年の1・3倍にあたる5千万人とする目標を掲げたほか、
    「県民が感じる観光地としての魅力度」を20年に80%とするとしている。

    調査結果について、県観光振興課の担当者は「産業県の愛知は、観光頼りの面が少ないこともあり、
    観光への県民意識があまり強くない」と分析。「名古屋城や熱田神宮、香嵐渓だけでなく、
    犬山城や岡崎城など通好みの観光地も多いが、県民が観光に自信を持っていないのでは。
    周遊観光が楽しめる点を県民にアピールしていきたい」とする。


    【 ☆ 【地域】  愛知県民の半数以上が「愛知への観光を勧めない」。県が世論調査 !】の続きを読む



    (出典 scdn.line-apps.com)



    1 水星虫 ★ :2020/02/08(土) 11:33:06.57

    空港検疫所 非常勤職員を募集

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/chiba/20200207/1080009820.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    成田空港検疫所では、新型コロナウイルスの水際対策の強化に伴って、
    客の誘導などにあたる職員が不足し、急きょ、非常勤職員を募集するなど対応に追われています。

    成田空港検疫所では、ふだん検疫課に所属するおよそ60人の職員が交代で、
    サーモグラフィーによる体温の確認などを行っています。
    しかし、新型コロナウイルスの水際対策が強化されてからは、中国などからの到着客と
    ほかの客をレーンごとに分けて対応する必要があり、別の部署などから応援を得て対応してきました。

    しかし、それでも人手が足りない状態が続いているということで、
    急きょ、非常勤職員を募集することにしたということです。
    成田空港検疫所によりますと、SARSが流行した平成15年にも
    非常勤職員の募集を行ったということで、「万全の態勢で水際対策に当たりたい」としています。

    02/07 17:40

    ★1が立った時間:2020/02/08(土) 10:41:40

    前スレ:
    【求人】成田空港検疫所で働きませんか? 非常勤職員を募集します
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581126100/


    【 ☆ 【求人】  成田空港検疫所で働きませんか? 非常勤職員を募集します  !】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2020/02/08(土) 07:52:31.03

    かつて半導体産業は日本が席巻したが、今では韓国や台湾が主導権を握っている。一方、トップグループに攻勢を強めているのが中国だ。その代表格である清華大学系の紫光集団に昨年、日本のDRAMメーカー・エルピーダメモリ(現:マイクロンメモリ。2013年にアメリカのマイクロンテクノロジーが買収)で最後の社長を務めた坂本幸雄氏が高級副総裁として加わった。
    坂本氏は2019年12月に設立された日本の子会社であるIDT(川崎市)の代表となり、そこを新たな研究開発拠点にするという。なぜ中国企業に加わることを決めたのか。坂本氏に聞いた。拡大版のインタビューは『週刊東洋経済プラス』に掲載。

    この記事の写真を見る
    .

     ――紫光集団ではどのような役割を任されているのですか。

     日本でDRAMの設計開発組織を作り、それがちゃんと動くようにすることが大きなミッション。あと、今でもメモリのマーケットはかなり理解しているつもりなので、彼らに(開発に生かせる情報を)提言するということだ。

     最初は、日本の拠点で70人から100人規模でやる。将来的な技術の研究も必要だから、そのあとは300人弱くらいになるだろう。

     ――日本の別の会社で働いている技術者に来てもらうのですか? 
    .

     私たちが電話で「来ないか?」というふうに引っ張ったりはしない。公募による正規の手続きで来てもらうつもりだ。

    ■開発人材の獲得に手応え

     ――つまり、引き抜きはしないと。

     そういうことだ。手応えはある。日本企業にいるエンジニアにはこれまでチャンスがなかったからだ。(2012年に経営破綻した)エルピーダメモリからマイクロンに移った人もいるが、やめた人はみんな小さな会社に行っている。でも、そこでやれることは非常に限られていて、10人から30人くらいの設計者では、最先端の技術開発は無理だ。
    .

     エルピーダやマイクロンでこれまで最先端の技術を学んできたのに、2世代も3世代も遅れたDRAMを開発して幸せかどうか。彼ら自身が真剣に考えなくてはいけない。ルネサスエレクトロニクスなどの半導体企業にもエンジニアはまだまだ残っている。安い給料に甘んじて、夜遅くまで働いている。それなら自分(の考え方)を変えて外に出てきたほうがいい。

     ――給料などの待遇はどうなるのでしょうか。

     すごく高い。給料に加えて、契約時(入社時)には「サインアップフィー」としてけっこう高い金額を支払う。ほかにストックオプションなどいろいろついてくるから、日本の給料に対して5倍から7倍くらいになるはずだ。単純に考えると、3年も働けば日本の会社にいて退職金をもらうよりも大きな金額がもらえる。3年経ってこんな会社はいやだと思ったら別の会社に行けばいい。


    ――紫光集団に入ることになった経緯を教えてください。

     3年くらい前、彼らがNANDフラッシュメモリを作るというときに、一緒にやらないかと言われた。そのときに武漢に行っていろんな話をしたが、やっぱり体力的に無理があるかなと思って断った。

     でも、この(2019年)9月に今度はDRAMを一緒にやらないかと言われた。実は3年前と比較すると今のほうがはるかに体力がある。頭もしっかりしている。ならばやってみようと思った。このまま自分が老いていって何もしなくなるのは負け犬だとも思った。だから、何らかの形で成果を出して自分の人生を終えたい。
    .

     ――坂本さんは72歳ですが、今のほうがはるかに体力があるというのは? 

     69歳の時から剣道を始めた。今でも毎朝300本から400本くらい素振りをしている。土日には剣道クラブに通っていて、実にいい気分転換になっている。
     
    ――この人に声をかけられたのが大きかったということはありますか。

     (紫光集団でDRAM企業のCEOを務める)チャールズ・カオ氏だ。2019年6月に紫光集団がDRAM事業に参入すると発表して、それから2カ月くらいあとにカオ氏が日本に来た。そのときに会って、9月の後半にオファーがあった。
    .

     あちこちで私が講演をしたり、記事を書いたりしていたのを、彼らはずっと見ていたのだと思う。私のようにマーケットやオペレーション、開発まですべてを見ている人は中国のメモリメーカーにはいないと思う。そういった意味から私を選んだのだと思う。

    全文はソース元で
    2/8(土) 5:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200208-00328884-toyo-bus_all


    【 ☆ 【話題】  日本の半導体企業の元トップが選んだ新天地 日本から中国へ 「給料すごく高い」 !】の続きを読む



    (出典 www3.nhk.or.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2020/02/07(金) 14:49:14.12

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00223173-kurumans-bus_all

    なぜ止まらない? 信号のない横断歩道で歩行者優先が形骸化する理由

    信号のない横断歩道で横断しようとする歩行者がいるにも関わらず、クルマやバイクが
    一時停止せず通過する様子を撮影した動画が、SNSで100万回を超える再生回数となり話題となっています。

    このような場合、ドライバーは横断する歩行者を優先する義務がありますが、なぜルールを守らないドライバーが多く存在するのでしょうか。

    信号のない横断歩道を横断しようとしている歩行者がいるのに、クルマが歩行者を優先せずに走行することは法律で定められた違反行為です。

    道路交通法第38条では、「(前略)横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、
    当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。」と、横断歩道における歩行者優先が定められています。

    しかし、実際には信号のない横断歩道で一時停止するドライバーは少数派となっています。

    JAFが2019年8月におこなった信号機の無い横断歩道における歩行者優先について実態調査によると、全国94か所で9730台を
    対象にした結果、歩行者が横断歩道を渡ろうとしている際に一時停止したクルマの割合はわずか17.1%(1660台)に留まりました。

    もっとも低かったのは三重県の3.4%となり、次いで青森県(4.4%)、京都府(5.0%)となりました。

    反対に一時停止率がもっとも高かったのは長野県の68.6%で、次いで静岡県(52.8%)、兵庫県(43.2%)という結果となっており、
    都道府県によって一時停止率は大きく異なることがわかります。

    ドライバーが一時停止しない理由はいったい何でしょうか。JAFが2017年6月におこなったアンケート調査では、
    「自車が停止しても対向車が停止せず危ないから」、「後続車がきておらず、自車が通り過ぎれば歩行者は渡れると思うから」、
    「横断歩道に歩行者がいても渡るかどうか判らないから」という回答が多かったとしています。

    また、一時停止せず実際に取り締まりを受けたドライバーはどのように言い訳するのでしょうか。警視庁の広報部に聞いたところ、
    次のように説明します。

    「一時停止に関する取り締まりの際、違反者が横断歩道で止まらなかった理由(供述)として『急いでいた』や、
    『歩行者に気づかなかった』というものが挙げられていました」

    ※ ※ ※

    道路交通法第38条に違反をした場合は「横断歩行者等妨害等」とみなされ、違反点数2点、反則金は普通車で9000円、
    大型車で1万2000円、二輪車で7000円です。

    前出の警視庁広報部は「安全で快適な交通社会を実現するため、引き続き悪質性、危険性、及び迷惑性の高い交通違反に重点をおいた、
    交通事故抑止に資する指導、取り締まりを推進いたします」とコメントします。

    命の危険も! 乱横断すべきでない理由とは

    信号のない横断歩道で歩行者を優先しないドライバーが問題となる一方、道路の横断禁止の場所や横断歩道のない場所を
    無理に横断する乱横断も問題となっています。

    横断歩道で待っていてもクルマが止まらないのであれば、「横断歩道ではない場所でも構わず渡ってしまおう」と考える人がいても
    おかしくありませんが、歩行者の横断ルールについては道路交通法12条(横断の方法)や同法13条(横断の禁止の場所)で定められており、
    乱横断は違反行為です。

    また、乱横断は歩行者自身が事故に巻き込まれるリスクも高く、非常に危険です。

    警察庁交通局が発表したデータによると、2018年に歩行者自身の違反行為があって歩行中に死亡した人は65歳以上の高齢者では512人、
    高齢者以外では238人でした。

    そのうち、横断歩道外の横断を含む「横断違反」で死亡した割合は、65歳以上の高齢者では33%(288人)、高齢者以外では16%(53人)にのぼるといいます。

    高齢者の場合、横断違反で死亡した割合は「信号無視(6%)」や「めいてい等(6%)」を大きく超えて、原因のトップとなっています。

    また、上記のデータは調査不能だった場合のケースは含まれておらず、実際にはさらに多い可能性もあります。

    乱横断自体に罰則はありませんが、避けるべき行為であることは変わりません。

    ※ ※ ※

    安全な交通社会を実現するためには、ドライバーと歩行者がともに交通ルールを遵守し、互いに配慮しあうことが必要といえるでしょう。


    【 ☆ 【交通法規】  「自車が通り過ぎれば渡れる」「対向車が停止せず危ない」歩行者がいる横断歩道前で一時停止しない車、その身勝手な理由とは !】の続きを読む

    このページのトップヘ