芸能ニュース365

365日毎日その日にあったホットなニュースを更新!!

    TV・映画



    (出典 eiga.k-img.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/02(Thu) 09:21:07 ID:iyHfPl0+9.net

    NHK連続テレビ小説「スカーレット」(戸田恵梨香主演)が終わり、「エール」(窪田正孝主演)がスタートした。今ごろ“スカーレットロス”になっている人も多いかもしれない。そこでオーヴォ編集部は、
    「過去10作品で面白かった朝ドラは?」という調査をしてみた(2013~2020年の人気作10本をセレクト)。

    調査は、J:COMの投票機能を使って3月24~30日に実施し、男女571人から回答を得た(コア層35~49歳)。回答のトップは、2013年前期放送の「あまちゃん」で、28%だった。
    のん(能年玲奈)主演で、放送終了後7年経った今も、なお人気の同作品。昨年は三陸鉄道リアス線の全線開通を記念して、出演した薬師丸ひろ子が「潮騒のメモリー」を歌うミニライブも開催された。
    その模様は4月2日(NHK午後11:40~11:45)に再放送されるので、あまちゃんファンは必見だ。

    以下、2位「あさが来た」(15%)、3位「スカーレット」(10%)。同率4位が「まんぷく」と「マッサン」の2作品(各8%)。僅差の同率6位は「ごちそうさん」、「ひよっこ」、「なつぞら」、「半分、青い。」の4作品(各7%)に。10位は「花子とアン」(4%)だった。

    「スカーレット」は3位と高評価の様子。結婚や離婚、そして最愛の息子を白血病で失うヒロイン・喜美子の激動の人生を描き、涙を誘う場面も多かった。
    しかし、平均視聴率は2013年以降で見るとのワーストの「まれ」(2015年)に並ぶ19.4%にとどまった(ビデオリサーチ調べ)。
    今年度は、先日亡くなった志村けんさんも登場する「エール」に続き、秋には杉咲花主演の「おちょやん」が放映予定。
    新型コロナウイルス感染拡大によるで撮影への影響も懸念されるが、こんな情勢下だからこそ、朝から元気をもらえる作品に期待したい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200402-00000001-ovo-life
    4/2(木) 5:16配信


    (出典 www.fami-geki.com)


    (出典 fami-geki.com)


    (出典 realsound.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【 ☆ 【芸能】  1位はやっぱり「あまちゃん」、「スカーレット」は? 最新10作品で面白かった朝ドラランキング !】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 chillout ★ :2020/04/01(水) 11:04:54 ID:lDBpMPvF9.net

    マット・デイモンら「コンテイジョン」キャスト、新型コロナ対策動画に出演

     [映画.com ニュース] マット・デイモン、ケイト・ウィンスレット、ローレンス・フィッシュバーンら人気俳優が、コロンビア大学が制作する新型コロナウイルスに関する解説動画に出演している。いずれも2011年に公開されたSFスリラー「コンテイジョン」(スティーブン・ソダーバーグ監督)に出演しているという共通点がある。

     「コンテイジョン」は、香港出張から戻ってきたアメリカ人女性(グウィネス・パルトロウ)が体調不良を訴えたのちに死亡。同様の事例が世界各地で相次ぐなか、パニックに陥る人々や、ワクチン開発に取り組む医療関係者、デマを広めるジャーナリストなどパンデミックの恐怖をドキュメンタリータッチで描いた力作。新型コロナウイルスが蔓延するいま、科学的な考証とシミュレーションに基づきリアルに描いた点が再評価されている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-00000007-eiga-movi


    【 ☆ 【芸能】  マット・デイモンら「コンテイジョン」キャスト、新型コロナ対策動画に出演  !】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/24(金) 07:29:12 ID:vy7www9e9.net

    1991年に大ヒットしたフジテレビ系「東京ラ*トーリー」が29年ぶりに復活することが23日、分かった。今春から映像配信サービス、フジテレビオンデマンド(FOD)で配信される同名ドラマで、舞台は2020年の東京。
    俳優、伊藤健太郎(22)が、29年前に織田裕二(52)が演じた永尾完治役で主演し、鈴木保奈美(53)が演じたヒロインの赤名リカ役は石橋静河(25)。フレッシュコンビが令和の“東ラブ”を届ける。

    平成の大恋愛ドラマが令和で生まれ変わる。

    1991年の月9ドラマ「東京ラ*トーリー」は最終回の平均視聴率が32・3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。織田と保奈美は同作でスターへと駆け上がり、月曜の夜に街から人が消える社会現象にもなった名作だ。

    FODの同名配信ドラマはキャストが一新され、舞台は2020年の東京。織田が演じた優柔不断で優しいカンチ役を伊藤、保奈美が扮した明るく情熱的なヒロインのリカ役を石橋が継承する。
    カンチの同郷の同級生で医学生の三上健一役は清原翔(26)、カンチが思いを寄せた同郷の同級生の関口さとみ役はE-girlsの石井杏奈(21)。29年前は生まれていない次世代スターたちが、恋愛の“四角関係”を体現する。

    制作側は「東京五輪が開かれる2020年だからこそ世界の目が東京に集まる」と再ドラマ化を決定した。

    主演の伊藤は日本テレビ系「今日から俺は!!」など映画やドラマの話題作に多数出演し、相手役の石橋は主演した「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」で第60回ブルーリボン賞新人賞を受賞するなど、ともに若手実力派として活躍。
    制作側は「伊藤さんは今をときめく俳優で、主役を張れる役者。石橋さんにはドラマでも活躍してほしく、雰囲気が原作のリカに似ていた」とした。

    伊藤は「プレッシャーがなかったというと嘘になりますが、スマホや現代ならではの要素もたっぷりなので、僕らの作る令和の新しい『東京ラ*トーリー』を楽しみにしていただけたら」と気合十分。
    俳優の石橋凌(63)と女優の原田美枝子(61)の次女でもある石橋は「撮影は、繊細で、まっすぐすぎる性格ゆえに、他人も自分も傷つけながらも一生懸命生きていくリカと一緒に傷つき、喜び、涙した毎日でした」と大役に充実感をにじませた。

    東京ラ*トーリー

    広告代理店に勤める永尾完治(伊藤)は地元の愛媛支部から東京営業部に転勤。同僚の赤名リカ(石橋)が完治の仕事の面倒を見ることに。
    完治は東京にいる地元の同級生・三上健一(清原)から飲みに誘われ、完治が想いを寄せていた関口さとみ(石井)とも再会したが、リカが完治が会社に忘れた財布を届けるために合流。
    帰り道、完治はリカから「カンチ、キスしよっか」と言われ、どぎまぎ。しかし、リカは上司の和賀と関係があると社内で噂されていた-。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17709771/
    2020年1月24日 7時4分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    ラブ・ストーリーは突然に - 小田和正


    【 ☆ 【芸能】  「東京ラブストーリー」、29年ぶり復活!次世代スターで今春FOD配信 !】の続きを読む



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 Egg ★ :2019/12/14(土) 01:10:15 ID:4pRFmU+X9.net

     お笑いタレントの有吉弘行(45)が13日、テレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜後8・00)に出演。共演するマツコ・デラックス(47)と芸能界のゴシップネタで盛り上がった。

     トーク中、有吉から「覚せい剤やってる人知らないの?」と突然の質問。「噂はね、結構…」と、思わせぶりなそぶりをするマツコに対し、有吉は「逮捕待ちの人、いっぱいいるじゃないと思ってさ」とさらに踏み込み、「俺らが聞くっていうことはさ、『何なの』って思うよね。『何で逮捕しないの』って思うしさ」と、もはや“クロ間違いなし”“周知の事実”となっているような人物に、捜査が及んでいないことを不思議がった。

     しかし、有吉の話はあくまでも噂レベルの話。マツコは「決定的な状況がないと逮捕できないから(尻尾を出すのを)待ってんじゃない?」と、冷静な返しを見せていた。

     有吉は「でも、やっぱり噂になってる人は…ま、沢尻エリカはあれだけど、結局1番の“噂の人”は捕まんなかったりね」と意味深なコメント。それに対しマツコも興味津々だったが、テレビということで実名を出す訳にもいかず、お互いに目配せし合って苦笑い。有吉は「俺は“逮捕待ち”…楽しみにしてるから!」と語った。

     ただ、“ゴシップ大好き”の2人は、話題が次へ移行しても噂話が止まらず。ワイプでヒソヒソ話をする姿を抜かれており、「ホントにロクな噂聞かないわ。いつの間にかそうなっちゃったのか…」といった気になるコメントを発する場面も。なんとも視聴者泣かせの“気になる”ひと幕となっていた。

    2019年12月13日 21時30分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17523393/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【 ☆ 【テレビ】  <有吉弘行>マツコと芸能界“裏話”で大盛り上がり!「俺は“逮捕待ち”…楽しみにしてるから!」】の続きを読む



    (出典 www.cinra.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/11(水) 21:23:54 ID:mXrl+l7e9.net

    火曜ドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)の最終回第10話が11日に放送され、平均視聴率が9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが各社で報じられている。第9話の9.0%からは0.7ポイントのアップ。全話平均視聴率は9.3%となった。

    最終回は、桑野(阿部寛)が設計を担当している家の施主が、離婚しようとしていた妻から建築差し止めの訴訟を起こされるというストーリー。妻の弁護人はなんと、まどか(吉田羊)。夫側の証人として出廷した桑野は、法廷でまどかと喧嘩を始めてしまう。一方、まどかは母の具合が良くないことを知り、長野に戻って母の弁護士事務所を継ぐか迷っていて――という展開が描かれた。

    人気作の13年振りの復活に、当初は歓喜の声が多く集まっていたものの、蓋を開けて見ると、前作の女性陣は“名前を出してはいけないあの人”状態に。吉田羊を始めとした新女性キャストが投入されたものの、視聴者からの人気は得られず。最終回も多くの不満が聞かれていた。

    「桑野がまどかか有希江(稲森いずみ)とくっつくことは、最初から視聴者の間で予想されていたものですが、作中、まどかは桑野の悪口を言ってばかりでまったく歩み寄ろうとせず。そのため、『有希江とくっついてほしい』の声もあったものの、最終的には桑野がまどかの長野行きを、『あなたが居ないとつまらないし、寂しくなるんで』と引き留めた形になりましたが、それまで喧嘩ばかりで、前作のように惹かれ合ったり、実は気になっているといった描写がまったくなかったことから、『唐突過ぎる…』『最後の20分で急にくっつけるって無理矢理感しかない』といった呆れ声が聞かれました」(ドラマライター)

    とは言え、別の解釈をする視聴者もいたという。

    「実は桑野、前作では『僕は、あなたが好きなんじゃないかな』と夏美(夏川結衣)に告白したものの、今回は『好き』とは言わず。これについて視聴者からは、『前作みたいに好きって言わなかったから、恋心から引き留めたんじゃないと思いたい』『年取って良い友達ができたってことでいいんじゃない?』という声も。無理に恋愛にするのではなく、友情にすることにして無理矢理納得しようとしていたファンもいたほど、この結末には多くのドラマファンが困惑していました」(同)

    期待の続編のはずが、全話平均視聴率2ケタにも届かない残念な作品に。ドラマファンからの落胆が多く聞かれていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/2112737/
    2019.12.11 16:48 リアルライブ


    【 ☆ 【芸能】  『まだ結婚できない男』、最後の20分が唐突すぎる? 最終回、作品ファンから非難殺到 !】の続きを読む

    このページのトップヘ