芸能ニュース365

365日毎日その日にあったホットなニュースを更新!!

    政治



    (出典 president.ismcdn.jp)



    1 孤高の旅人 ★ :2020/05/31(日) 11:17:27.58

    「“詐欺”と同じではないか」75歳から受給すると“大損”!?年金改革法案を森永卓郎が解説
    5/30(土) 17:50配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1c8876996a5932b284fa78f0ff3134ccdf511644

    経済アナリスト・森永卓郎が、今国会で成立した「年金改革法案」の“からくり”を解説した。

    (写真:ニッポン放送)

    公的年金の受給開始年齢を75歳まで繰り下げられるようにする年金改革法案が5月12日に衆議院を通過した。与党のほか立憲民主党なども賛成したこの法案は、高齢者による就労を後押しする狙いがあり、参議院に送られ29日に成立した。

    年金の受給開始年齢を75歳まで繰り下げるといいことがある、という触れ込みだったが実際はどうか。5月27日のニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」に出演した森永はこう解説する。

    「75歳から受給すると、84%も増えるということなんです。例えば、年金を15万円受給できる方でしたら、75歳からだと27万6000円になるんです。すごくいいように思えますが、これについて衆議院の国会審議の中で共産党の宮本議員が追及していました。政府は、75歳から受給を始めても生涯もらえる年金総額は変わらない、としていまして、確かにそうなんですが、実は、年金にも所得税や社会保険料がかかるわけです。手取りベースで考えると、75歳からの受給を選んだ場合、生涯の年金受給額が350万円も減る、ということがわかりました。累進課税といって、所得が上がれば税率が上がっていくので、75歳からの受給を選ぶと、税金やら社会保険料でガッポリ取られて逆に年金が減ってしまいます」

    75歳からの受給を選ぶ場合、自分の健康状態を信じて、気を使いながら働き続けて、それでも生涯もらえる額が減ってしまう。これでは“詐欺”と同じではないか、と森永は話す。

    「これ、元をとるには90歳まで生き続けないといけません。こんな大事なニュースですが、新型コロナウィルスに埋もれてしまってほとんど報道されなかった。ですが、この年金改革法案はとっても大事なニュースです。メディアはきちっと報道してほしいですね」


    【 ☆ 【馬の骨】 「“詐欺”と同じではないか」75歳から受給すると“大損”!?「元をとるには90歳まで生き続けないといけません」年金法案  !】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 蚤の市 ★ :2020/05/31(日) 08:42:19.50

     山口県岩国市で2010年、米軍岩国基地の増強に伴う米軍住宅の建設に反対していた当時66歳の男性が、米軍属の運転する車にはねられて亡くなった。軍属は公務中だったことを理由に日米地位協定に基づいて不起訴になり、4カ月の免許停止という軽い処分に終わった。事故の真相を知りたいと遺族が起こした民事裁判にも帰国して出廷しなかった。遺族や反対運動をしていた仲間は10年たった今も「日本人の命が軽視されている」と憤る。

     「これが現在基地に離着陸している米軍機です」。3月1日、岩国基地が見える高台の広場で、撮影した住民が写真を手に説明していた。基地は米軍再編で極東最大級となる約120機の米軍機が配備され、軍人や家族の住宅が基地の外にも整備された。この日集まったのは米軍住宅が整備された地域の住民ら約30人。10年前から騒音問題や基地の現状を語り合っている。

     集会の世話人で元岩国市議の田村順玄(じゅんげん)さん(74)は事故で亡くなった男性について「自治会長として米軍住宅の建設反対運動に積極的で、署名活動や始めたばかりのこの集会にも参加していた」と振り返り、「日本での運転に慣れない米軍関係者が地域に増えて事故が増加するのを懸念していた。自身が事故で亡くなり、さぞ無念だったろう」と語る。

     事故は10年9月7日午前7時過ぎ、男性宅の北約150メートルで起きた。市道を横断中に米軍属の女性(当時32歳)が…(以下有料版で,残り1448文字)

    毎日新聞2020年5月30日 22時00分(最終更新 5月30日 22時00分)
    https://mainichi.jp/articles/20200530/k00/00m/040/138000c


    【 ☆ 「日本人の命は軽いのか」反対住民はねた米軍属は免停4カ月 不起訴、無念の死 !】の続きを読む



    (出典 www.nhk.or.jp)



    1 Felis silvestris catus ★ :2020/05/30(土) 08:45:56.14

    週末の政治

    https://twitter.com/tamakidenny/status/1266388078093991938
    玉城デニー
    @tamakidenny
    まず、中国が沖縄県を侵略している事実はありません。尖閣の状況については海上保安庁が我が国の領土・領海を守るため鋭意対応しています。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【 ☆ #玉城デニー 「中国が沖縄県を侵略している事実はありません」 !】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/05/27(水) 20:55:45.00


    5/27(水) 20:37配信
    朝日新聞デジタル

    マスクを配達する郵便局員=2020年4月17日、東京都世田谷区、遠藤啓生撮影

     安倍晋三首相が全世帯に配ると打ち出した通称「アベノマスク」の配布が遅れている。25日時点で届いた割合は2割ほどで、今月中に配り終えるのは難しくなっていることがわかった。

    【写真】【写真】政府が配布する布マスク=2020年4月16日、東京都世田谷区、山本裕之撮影

     安倍首相は肝いりの対策として、布マスクを配ることを4月1日に発表した。2枚1組を郵便局員に配ってもらうが、郵送費を含めて約466億円かかることが批判を浴びた。

     東京都では4月17日に配布が始まり、9割を配り終えた。大阪、京都、福岡の3府県では3割を超えたものの、多くの県で配達はこれから本格化する。感染者が少ない30を超える県では、今月23日にようやく始まったばかり。

     配布表明からもうすぐ2カ月だが、配達数は25日時点で約1300万組と全体の2割ほどだ。厚生労働省は「5月中に全戸に配る」と説明していたが、ある関係者は「残り1週間で5割を届けるのも難しい」と認める。大半の世帯が手にするのは、緊急事態宣言が解除されたあとになる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200527-00000080-asahi-pol


    【 ☆ アベノマスクの配達、まだ2割 「5月中に全戸」困難に !】の続きを読む



    (出典 www.nhk.or.jp)



    1 ばーど ★ :2020/05/26(火) 11:10:15.77

    高市早苗総務相は26日の閣議後記者会見で、人気バラエティー番組「テラスハウス」出演者で、23日に死亡した女子プロレスラーの木村花さん(22)がSNS上で誹謗(ひぼう)・中傷を受けていた問題について、「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と述べた。高市氏は、匿名発信者の特定を容易にするなど「制度改正を含めた対応をスピード感を持ってやっていきたい」との意向を示した。

    インターネット上の誹謗・中傷の削除や発信者の情報開示手続きは、運営事業者に対する「プロバイダ責任制限法」で規定。総務省は先月、有識者会議を設置し、同法に基づく開示手続きの円滑化や開示対象となる発信者情報の拡充などの議論に着手している。

    2020年05月26日10時43分 時事通信
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052600293&g=soc


    【 ☆ 【高市総務相】  「匿名で人を誹謗・中傷する行為は、人として卑怯で許し難い。制度改正で対応」 木村さん死亡で !】の続きを読む

    このページのトップヘ